まちの使い方に制限をかけているのは私たち自身の中にあるのではないか。

許可を得なくても、購買・消費に因らなくても、やりたい行為を楽しく素敵に実現できるのではないか。

 

都市は自分たちのものであると同時に、自分たちがコントロールできないほどに、

まだまだ充分な余地と包容力があります。

10年以上前の「水辺ランチ」から始まり、今の「水辺ダイナー」に受け継がれている、

一連の「水辺に/都市に、当たり前の風景のように居る」取り組みを、

改めて私たちのコアプロジェクトとして位置づけ「URBAN WILDNESS」と名付けました。

 

都市と向き合うことを通じて、都市で生きるだけにとどまらず、

都市に生き、都市を生きるべく、私たち自身の可動域を広げるための取り組みを始めます。

実践、リサーチ、発信を軸とした活動。コンセプトは「NO BORDER BE WILD」。

都市にも、私たちの中にも、制限はありません。


“URBAN WILDNESS”は・・・

自然に寄り添った、ささやかで確かな都市生活の鍛錬を行います

普段、部屋の中で何気なく過ごしてしまっている行為を部屋から持ち出してみる、大自然の中で行うものと思い込んでしまっているアクティビティを都市に持ち込んでみる……。それらを通じて、私たちは夕日を浴びたり、流れていく雲を眺めたり、風を感じたり、葉の擦れる音を聞いたり、都市に居ながらにして自然を感じて楽しく過ごすことができます。

URBAN WILDNESSはイベントではなく、ライフスタイルそのものです。

空きスペースや道のでっぱりなど身近なポケット空間を見つけて、新聞を読んだり、テイクアウトしたコーヒーを飲んだり、本を読んだりと、食卓を囲んだり、そういった簡単なことから実践していきます。

結果的にまちがより楽しく魅力的に変わっていることを善しとします

公園の中にお店ができたり、道路がオープンカフェになったり、車を通行止めにしてイベントをしたり……、まちの空間そのものを楽しく魅力的に変えていく取り組みが全国的に行われていますが、それと同じぐらいに、私たち自身がまちに出て、ピクニックやお花見のように外で過ごすことも、まちが楽しく素敵に変わる上で大事なことではないかと考えています。

「まちにひとが居られる」状況が少しでも増えればと思っています。

"URBAN WILDNESS" means...

practice of city life in that we feel breef and certain nature.

     We think the two things bring us lovely lives, taking out any activities that we spend in our rooms unconsciously and taking in any activities that we conceive to spend in nature, to our daily lives. With them, we can keep touch with nature not only through camping activity or mountain climbing, but through our daily lives by using urban facilities. We can meet sunlight, see off cloud, feel wind and hear leaves rubbing so on...

  

     URBAN WILDNESS is not an event, but daily lives themselves.

activities to draw our city more exciting and attractive as its result.

     These days, we can find private restaurants in the public parks, cafes on the streets and commercial events by preventing cars, so on. these phenomenons is case studies of city regeneration by changing sites. We think that changing our activities is very important as well as changing spaces. We hope that we can see many people spending outdoor even if there is no change of sites.

 

     URBAN WILDNESS is an approach for the situation that we can stay on city.